« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009/05/31

2研究室合同懇親会

2009/05/31

こんにちは.CS学部のPです.

金曜日に,同じ階の2研究室合同の懇親会が行われました.

同じ研究室の人とはいつも顔を合わせていますが,

他の研究室の人とはあまり交流がないものなんです.

研究室によって,ちょっと性格も違ったりして・・・
1方は元気いっぱい,1方はちょっと人見知り.

最初は同じ研究室同士で固まって話していましたが,

お酒が入るにつれてそんな壁もいつしか無くなり,

一緒に大盛り上がりでした!

たまにはこんな会もいいものですねぇ.

2009/05/28

CSE劇場第9話「モーションセンサーユニット製作開始!」

2009/05/28

こんにちは。S.C.松下です。

早いもので、今週で5月が終わってしまいます。

4月より設計/製作がスタートしたガンダマイザーZZも、

そろそろ試作機を完成させる時期にさしかかってきました。

Motionsensor1 こちらの写真が、効果音ユニットと連動する

運動(モーション)センサーユニットの基板です。

(左横にある青いものはギターのピックです)

この基板の、左右、前後、そして上下の3方向にかかる力を

秒速100回〜1000回のスピードでコンピューターがとらえ、

何が起きているのかを識別していきます。(Wiiリモコンと

原理的には大体同じですが・・・)

あとは、サイズがギターのピックほどしかないコンピューターで

どこまでできるかが勝負です。

つづく。

P.S. このモーションセンサーユニットですが、現在CSE本部では

大学内にて募集を行った上で、実際に自作してみて頂くプロジェクトを

実施中です。はんだ付け等、全く初心者の方も多くいらっしゃいますが、

きっとなんとかなります。

2009/05/22

馴れ親しんだ・・・

2009/05/22

ロボコン監督?です。

ロボコンもいよいよ大詰め。学生たちも頑張っているようです。

Cimg1484さて、今回のロボコンは3台の出場ロボット中の1台が手動機(人間が操縦できる)、2台が自動機(コンピュータが判断して動く)となっています。手動機には操縦する装置が必要なのですが、最初は移動ロボットを研究していたある研究室からお古のフライトシミュレータ用ジョイスティックをもらって改造して作りました。

ですが、大きくて逆に操縦しづらそうにしていたので、「もっと使いやすいのにすれば?」と言っていたのですが、、、

いつのまにか、こんなのに変わってました。確かに一番使い込んだものなのかもしれないけど、うーん・・・ Cimg1485

2009/05/19

CSE劇場第8話「市販品とは違うのだよ!市販品とは・・・」

2009/05/19

ガンダマイザーZZ計画のS.C.松下です。

突然ですが、今日は量産型にやられました。(何を?)

効果音合成ユニットには、別途(別売?)スピーカーが必要なため、

単三電池2本で動く手のひらサイズのものを作りました。

Csepa 作ってみると分かるのですが、小さなサイズで

スピーカー(+アンプ)を作るのは、なかなか難しいです。

でも、まずは効果音がそれなりに聞こえますし・・・

と思っていたら、先週末に通販でふと見つけてしまいました。

Minipa こちらは市販(1800円くらい)のスピーカーで、元々は

携帯型音楽プレーヤー用に売られているものです。

電池は携帯電話等に使われているリチウム充電池で、

パソコン等から充電します。

...

やられました。手作りのものに比べ、遥かに大きな音がします。

この借りは、モーション認識ユニットで...。

つづく。

2009/05/16

ネットワーク系実験で通信プログラムを製作

2009/05/16

こんにちは。コンピュータサイエンス学部2年のNと申します。

今回は実験について書きたいと思います。

今僕はネットワーク系実験Iという授業で、Javaというプログラミング言語を用いて通信を行うプログラムを実験しています。

このプログラムはグループ内の学生同士が互いにパソコンで文字列を送受信できることはもちろん、インターネットの約束事に則って作っているので、世界のどこからでも送受信できます!

20090516networkprog

最初はなかなかうまく動いてくれませんが、試行錯誤の末、震える指で文字を入力してエンターを押して送信・・・次の瞬間、見事受信に成功したときは思わず声を上げてガッツポーズをしてしまいます。

しかし実験は実験結果をレポートで報告することが大切です。そして僕はその大切なレポートが真っ白状態・・・・今週は休日が無いようです。これから本気でレポートに取り組んできます!がんばれ理系大学生!

2009/05/15

ロボコン近況

2009/05/15

ロボコン監督?です。

ロボコン本選まで1カ月を切り、形はどうにか組み上げたものの、実はまだ思い通りに動かないところもあったりします(ここでばらしてしまっていいのだろうか)。

Cimg1483改めて、ものをちゃんと作って、ちゃんと動かすということの難し さを実感します。世の中で平気な顔して動いているたくさんの機械やロボットは、それだけすごいってことですね。

まずはこれを完成させて、完走させてみよう!

2009/05/08

CSE劇場第7話「ガンダマイザーZZ音源ユニット完成!」

2009/05/08

こんにちは。

GW連休中に、とあるPS3用RPGゲームにはまり、

総プレイ時間50時間超だったS.C.松下です。

連休に入る直前に、まだ意識があるうちにと思い、

ガンダマイザーZZ用の効果音発生ユニットを完成させました。

Gzzsynth_2 写真で「CPU」と書かれているのがメインとなる

コンピューターで、そのすぐ下にある小指の先くらいの

「サンプリング音源」とある部品から効果音を再生します。

簡単に言ってしまえば、わずか16秒しか再生できないiPodみたいな

ものなのですが(1曲再生するのもムリです。多分)、手作り感で

乗り越えます。(何を?!)

これで、完成まではモーション認識ユニットのみとなりました。

(って、こちらが本当は大変なのですが・・・)

つづく。

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »