« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010/05/28

コンピュータの光配線と太陽光発電

2010/05/28

東京工科大学CS学部 光集積・分子ナノシステム研究室の教員です。

コンピュータの高性能化をめざして,「装置内部の電気配線を光配線に置き換える」研究がIBMやIntelで行われています.

ところが価格が高すぎ,実際に使用することは困難です.これを解決するために,当研究室では,「自動的に光配線を形成する自己組織化光波網(SOLNET)」,「分子を1つ1つ配列させて人工的な材料をつくりあげるMolecular Layer Deposition(MLD)」という夢の技術を開発しています.

Img1

Image002 

上側の写真は,2本の光ファイバ間に自動的に形成されたSOLNETです.下側の図は,MLDの原理と,MLDにより配列させた分子が実際にどのような形でつながり,どのような特性をもつかをコンピュータにより予測するCGモデルです.現在,これらの技術を,差し迫った問題である「太陽光発電」に役立てようとしています.

2010/05/27

みんなで頑張ったぞ、大運動会!

2010/05/27

本日、記念すべき第一回大運動会が開催されました。

1年生は全員参加で、CS学部は学習技法の授業のメンバーでチームを作って参加しました。心配された天気も特に問題はなく、暑くも寒くもなく、大変良かったです。

私のチームは、オリエンテーリングにまずは参加し、幾つかのポイントをクリアーしてから研A503教室で皆でお昼をとりました。ちょっと一息ついたのもつかの間、オリエンテーリングの残りポイントを必死に探し制限時間までには全ポイントをクリアーしました。やったぁー!

その後大縄跳びにも挑戦し一日を無事終えました。

最後の締めくくりは表彰式でした。

結果は以下の通りでした。

  • オリエンテーリング部門   
       優勝 菱沼先生チーム
        
  • 縄跳び部門
       優勝 毛塚先生チーム

その時の写真が以下のものです。

Photo 
オリエンテーリング表彰の様子


Photo_4
大縄飛び表彰の様子



各部門ごと上位のチームの代表がひな壇に上がり、星学部長から表彰状を受け取っているところです。ブービー賞のチームも表彰されました。

みんな頑張ったんだなぁ~。

一年生のホッとした様子、ちょっと疲れた様子、そんな頑張った一年生の
様子を眺めつつ、仲間としての絆がまた深まったのかなぁと感じました。

やはり仲間っていいですね!

最後に我々のチームの大縄跳びの様子を写した写真を載せておきます。

Nawatobi1 Nawatobi2

                            CSブログ担当 HK

2010/05/02

新人歓迎会がありました!

2010/05/02

報告が遅くなりましたが、4月23日に遅まきながら新人歓迎会が開催されました。

以下の写真は思考と言語研究室の新人歓迎会の様子です。
八王子みなみ野駅すぐそばの焼き肉食べ放題で楽しい時間を過ごしました。

Tl1

Tl2

Tl3_2 

多くの人たちはソフトドリンクの飲み放題を選択し、数名500円を追加してアルコール類の
飲み放題をしていました。なお、思考と言語研究室で喫煙をする学生は1名だけです。

大学生活は、勉強や研究だけではなくこんなこともたまにやっています。
高校生の皆さんも大学に入ったらこのような企画には積極的に参加し、
仲間を増やしたり親睦を深めてリしてください。

【参考情報】
東京工科大学コンピュータサイエンス学部では通常以下のようなスケジュールになっています。
(なお、今後変更される可能性はありますので、高校生の皆さんにはあくまでも参考です。)

3年後期  研究室配属希望アンケート実施
      研究室配属
      卒業課題準備授業「創成課題」を履修

4年生前期 卒業研着手
      
ということで、毎年4月になると各研究室には4年生が正式に卒論生として現れます。

CSブログHK

おめでとう! 新修士2年生表彰式

東京工科大学大学院のコンピュータサイエンス専攻では、
修士1年生の中間発表において優れた研究発表をした学生に対して
表彰を昨年度から行うこととしました。

昨年度は実はその第一回目であり、3名の学生が選ばれました。
修士2年生のガイダンスの後、星学部長直々に表彰をもらいました。
その際の記念写真が以下のものです。

M2

高校生のみなさんは、オープンキャンパスなどでどのような研究が表彰されたか
自分自身の目で確かめに来てください。お待ちしております。

(注)上記自体の研究発表は必ずしもオープンキャンパスで発表されていないかも
知れませんが、その際はごめんなさい。田の研究成果を見てください。

CSブログHK

新1年生対象のガイダンス

今年4月に開催された入学生(コンピュータサイエンス学部)対象のガイダンス
写真が手元にありましたのでCSブログに上げておきます。

Cs1

マイクを持って説明しているのは教務委員長の大山教授です。
厳しいですが頼りがいのある素敵な先生でロボット関連の研究をしています。
オープンキャンパスで見かけたら

「大山先生でしょうか? CSブログでみましたよ!」

と声をかけてみてください。

こんな感じで大学生活はスタートしていきます。

ちなみにこのガイダンスをしている教室は東京工科大学で最大の教室?で、
研究所棟地下のホールです。1年生の必修授業であるコンピュータサイエンス概論
授業も通常ここで行われます。

CSブログ担当HK

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »