« 学会発表を経験してきました! | トップページ | CS女子が集まりました »

6月5日(水),トーキョー学生図鑑のイベントに参加してきました.

2013/06/20

先日,手塚研究室の学生さんが,高校に訪問し研究内容の紹介をするイベントに参加してきましたので,そのレポートを掲載します.

**************************************************************************
6月5日(水),トーキョー学生図鑑のイベントに参加してきました.

トーキョー学生図鑑とは、高校生に「大学って、大学生ってこんな感じ!」ということをイメージしてもらうために色んな企画を発信しているメディアです.

今回はその内の一つである「学生図鑑オープンキャンパス」に参加してきました。

学生図鑑オープンキャンパスとは名の通り、都内の大学が都内の高校に集まって学内合同大学説明会のようなイベント.東京工科からはCS学部のほかに、メディア学部も参加しています.

CS学部と手塚研究室の名を肩に乗せ,アノトペンと静脈認証を小脇に抱え,
今回は下北沢成徳高校に行って参りました.

下北沢成徳高校といえば,かの日本代表・木村沙織選手や荒木絵里香選手が卒業したバレーボールの強豪校として有名な女子校.

女子校、それも高校1年生対象ということで理系大学に興味がある人は少ないかなぁと危惧していましたが,「コンピュータに興味がある!」と真っ先に飛んできてくれた子,「アノトペンって何?」と寄ってきてくれる子など,90分の中で10人ほどがワークショップに来てくれました.

1年生ということで,受験や大学生活などはまだピンと来るものもあまりないようでしたが,その分アノトペンや静脈認証には興味しんしん。

1回30分の説明で,アノトペンや静脈認証の仕組み,東京工科の学部,コースや講義,研究室の話など浅く広くお話ししました.

この機会に理系女子…工科女子がさらに増えてくれれば思いながらの,楽しいイベントでした.

次回は6/26(水)に都立田柄高校に行ってきます.
**************************************************************************




 

« 学会発表を経験してきました! | トップページ | CS女子が集まりました »