« Najah Fair 2014への参加 | トップページ | 就活サクセスストーリー:山口研Tさんの例 »

11月23日にオープンキャンパスを行います!

2014/11/18

コンピュータサイエンス学部広報担当です。
 
11月23日(日)に八王子キャンパスでオープンキャンパスを開催します。
 
今年度7回目のオープンキャンパスでは、東京工科大コンピュータサイエンス学部の面白い研究をいくつか紹介します。東京工科大学を志望されている方は是非ご参加ください。
 
見どころは次の通りです。
 
[学部説明とコース紹介]
コンピュータサイエンス学部には4つのコースがあり、自分の興味を持った分野を深く学ぶことができます。
学部長の亀田先生からは、学部とコースについての説明があります。
Image001_2
(亀田先生)
 
[模擬授業]
「通信ネットワークを学ぶ」のタイトルで坪井先生が模擬授業を行います。
コンピュータサイエンス学部でなぜ通信ネットワーク技術を学ぶかをお話し、日頃利用している携帯電話やインターネットの仕組、光ネットワークと無線ネットワークの新しい話題をお話します。さらに、通信ネットワーク技術を学ぶと社会に出て何ができるか、またエンジニアとは楽しい職業であるということを体験を交えてお話します。
Tsuboi1
 

[研究紹介]
片柳研究所11階で、4つのコースからそれぞれ、面白い研究内容をピックアップして紹介します。
 
ソフトウェアコース(宇田先生): 「見てわかる情報セキュリティ」
見てわかる、そんな情報セキュリティ技術を紹介します。
 
ネットワークコース(手塚先生):「生体情報で本人を特定する。」
指静脈装置を使い、本人を特定するデモをお見せする。
 
応用情報コース(吉村先生):「分子層成長法による太陽電池の増感と自己組織化光導波路」
分子を1つずつ配列する分子層成長法(MLD)を用いた太陽電池の増感,およびコンピュータの高性能・低電力化に必要な光インタコネクトの導波路自己組織化を紹介する。
 
片柳研究所11階では、システムエンジニアリングコースの亀田・渡邊先生と、応用情報コースの井上先生の展示も行います。
 
詳しくは、ここを見てください。

今後も、八王子キャンパスでは、2015年3月29日(日)、にオープンキャンパスが予定されています。できる限り、毎回違う研究紹介やイベントを計画いたします。

気軽に何度でも見に来てください。

« Najah Fair 2014への参加 | トップページ | 就活サクセスストーリー:山口研Tさんの例 »